4月以来ですね




魚を捌くのは。(^^;)

まずは鈍った包丁を研いで(笑)

チヌはもうひと思いにぶつ切りで煮付け用。
普段なら刺身とかいろいろで堪能するところですが
夏はやっぱ味が落ちるし、なんたってイサキとオジサンがあるので
イサキとオジサンのアラと一緒に煮付けて
仕事場のみんなにお土産。

イサキは半身を刺身、骨付の半身を塩焼に。
オジサンも半身を刺身、骨付の方はぶつ切りで煮付に。
刺身の写真は上がオジサン、下がイサキ。

リベンジは・・・



なりませんでしたが
お土産はいっぱい♪

イサキ×1
チヌ×2
オキナヒメジ(ホウライヒメジかも?)×1
カタクチに付いていろいろいました♪

肝心の青物は
単発でちょっと大きめのヤツのボイルがあるものの
ジグにはかすりもせず・・・
ちょっと粘ってましたが
流れが変わってボイルもなくなり撤収。

ヒメジは美味そうやなぁ♪♪♪