OPEN WATER DIVER!

  • Day:2010.11.27 03:08
  • Cat:Diving
ようやくカードが届きました!
フォト

思ってたよりも早かったけど、
やっぱりライセンス取得したっていう
実感が湧くね♪

さて、
年末年始のミッション2に向けて
準備もぼちぼちと...

ブーツとフィン。
フォト

講習の時はちょっと小さいフィンはいてたから、
実際に泳いでみないと感触はわからないね。

それから、マスクとシュノーケルと
フードベストも通販で購入。
部屋で試着するのはなんとも間抜けだけどもw
まあいい感じでフィットしてるんじゃないでしょうか。

ウエットスーツも注文したけど、
これは製作がもうちょっとかかって
届くのが12月になるみたい。

ところで、ミッション2の前に
福岡で一度潜ってみようと思ってたんだけど、
志賀島はもうすでに水温が17℃しかないらしい。
スーツが届く頃には何度まで下がってるんだろう?

男ノ子焼の里

もう20年も前になっちゃいますね。

まだ学生の頃、バイトしてた設計事務所で
先輩Kがこのプロジェクトを担当してました。
一度竣工直後の現場に連れて行ってもらったことも。

この茅葺き屋根の建物とその周辺の整備。
男ノ子焼というもうすたれてしまった焼物を、
復興しようと、陶芸家を呼んで、
作陶と陶芸教室やギャラリーを軸にした
観光拠点整備のプロジェクト。

まだそれなりに続いているとは!?w
フォト

フォト

というちょっと懐かしさに誘われて、
のこのこついて行き...

地元の人たちと猪を食す。
フォト

猪の水団がんまかったな~♪

海中デビューです!(さらにつづき)

  • Day:2010.11.18 19:01
  • Cat:Diving
4日目はいよいよファンダイブ。
要するに、講習とかなにか特定の目的のあるダイビングじゃなくて
ただ楽しむためのダイビングってこと。

出港。
フォト

相変らずの曇り空だけど、滞在中では一番
風が弱くて穏やかだった。ラッキー(?)

1本目は竹富島南のミドルブック。
水深10mぐらいの砂地の中に根が点在してるポイント。
ここはとりあえずカメラは無しで潜ってみた。
まずはみんなにちゃんとついて行くことと、
前日のラストで何となくコツがつかめそうだった
耳抜きをちゃんと出来るようになることが目標。

まあなんとか目標は達成したかな?
あと魚もいろいろ見た。
スカシテンジクダイの群れとか、
ハナダイ、キリンミノ、ハオコゼ、etc.
岩影にオトヒメエビとか
砂地にはギンガハゼとか。

2本目は黒島のV字。
ドロップオフの迫力ある地形のポイント。
緩やかな傾斜あり、
フォト

急なオーバーハングの崖あり。
フォト

写真だと真っ青な中にぼやけてしまってる
(ブルーアウトとでも言うのか?)
けど、もっとずっと透明な感じで、
肉眼だともっと奥まで見えてた気がする。
青の階調が足りないんだね。
こーゆーことを気にしだすと「底なし」になるwので、
まあヨシとする。

マクロ系もやってみたけど、なかなか難しいな。

これとか、
ウルトラマンホヤ(オレンジ色の)を撮ったつもりが
下のハナヅタにピントが合ってるw。
フォト

カエルウオも合わせきらなかった.....
フォト

3本目はパナリ竜宮の根。
フォト

ここはちょっと流れがあって、潜行ロープを伝って行くんだけど、
船が流れて緩んでたロープが張ったときについ手を放してしまい、
(だって急に沈むんだもん、耳抜きが追い付かないじゃないか!w)
イントラさんに引っ張ってもらった。(汗

ここも砂地のなかにポツンとある根のポイント。
水深が7mと浅いのでかなり明るい。
フォト

ここのスゴイのはソフトコーラル!
ウミキノコとかトサカが、普段水槽で飼う感覚からすると、
信じられない大きさのがびっしり生えていた!
フォト

これとか、180cmの水槽にも入りきれまいw。
フォト

トサカ(ナガレカタトサカとか?)の森。
フォト

魚もいろいろ。
ロクセンスズメダイに、
フォト

スカシテンジクダイ。
フォト

お約束のクマノミ。
フォト

なんとかハギ。
やっとピントが合ったと思ったら岩に隠れちゃった。
フォト

その他いろいろ。
フォト

宿に戻ってシャワーを浴びたらログ付け。
前日の講習の分も含めて7本終了です。
それから、
夕食の後はリピーターのイトウさん&コウシさんと
スタッフの方々としばし歓談♪

に~まんとは面識ないんだっけ?
東京会にも出るみたい(?)だったよ。

んで、翌朝(5日目)再度御神崎にチャレンジするも
またもや風雨がひどくなり数投で退散。
4日目の早朝行けば良かったなぁ。

というわけで5日間にわたるミッション1終了です。
ミッション2はさて?

海中デビューです!(つづき)

  • Day:2010.11.17 16:10
  • Cat:Diving
3日目はオープンウォーター・トレーニング。
天気は相変らず曇り空で風もあるけど、
気温がちょっと上がってあんまり寒さは感じなかった。

限定水域のときよりはもうちょっと、実践的な場所に潜って、
まあ基本は練習したスキルのおさらいと
時間があれば水中散歩という感じ。

まずは黒島テラピーというポイント。
水深7m程の一面砂地の中に根が点在してる感じ。
底が砂地だと海がこんな色に見える♪
フォト

それから黒島VIIアーチというポイント。
ここはリーフのドロップオフでダイナミックな地形。
水深も深いところだと20mぐらいあるのかな?
なのでこんな色。
フォト

リーフの上は水深4~5mぐらいかな?
ものすごい透明度!
フォト

この場所の水深10mぐらいのところに降りて
スキルの練習。

お昼ご飯のあとは竹富島南の、リトルクリーチャーズホーム。
前日よりは波も穏やか。
フォト

実習が終わって宿に戻ってもまだ4時ぐらいだったので、
ちょっくら釣り場のリサーチにも行きました。
リーフでの釣りがいまひとつイメージがつかめなかったので、
馴染みやすそうな(?)磯場のポイントを探して.....
御神崎(うがんざき)の灯台下の磯はなかなか良さそう、かな?
※写真撮り忘れたw。
でも北風がひどくて釣りにならず撤収。

夕食後にはライセンスの申請書作成。
添付する顔写真撮ったり。
あとオープンウォーター・トレーニングの分の
ログ付けを教わって、仮のライセンスを頂きました♪
これにて講習完了!

明日はいよいよファンダイブです。
余裕があったら写真も撮ってみようと寝る前にデジカメも準備w。
(さらにつづく)

海中デビューです!

  • Day:2010.11.16 03:33
  • Cat:Diving
実は9月に志賀島で体験ダイビングもやってたんですが、
今回、石垣島でオープンウォーターのライセンス取ってきました。

お世話になったのはこちら。
フォト

「ペンション・マリンサービスKATSU」
http://www.pkatsu.com/index.html
コミュもあります。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3043352

講習とファンダイブ2本付きで、
11/11~15の4泊5日のツアー。
予報だと雨風共にかなり荒れそうな...?

一応、釣り道具も抱えて行きましたが、
そっちはほとんど役にたたなかったっすw。
まあ次回はそっちもちゃんと計画立ててトライしましょう。

んで初日。
昼過ぎに宿に着いて、釣り場を探したり街中をウロウロしたり。
本当は事前にテキストで勉強して行かないといけなかったのが、
最後まで終わってなかったので、夜はお勉強。

2日目。
たまに青空も見えるけど基本曇り空で、
島影から外れるとちょっと波もある感じ。
まずは大崎ハナゴイリーフというポイント(?)
フォト

ファンダイビングのお客さんが潜ってる近くの浅いところで、
シュノーケリングに始まって、機材の操作とか水中での動きかたとか
トラブルの対処とかいろいろ練習。
ここでは午前中に限定水域ダイブ×2。
お昼を挟んでちょっと場所移動して限定水域ダイブ×1。

それから竹富島南のポイントへ移動して、
そこでも限定水域ダイブ×1。
ここは水深12mぐらい。ちょっと波もある。
耳抜きがスムーズにいかなくて潜行に時間がかかったけど、
水中ではなんなくスキルをこなし.....
最後に水面で機材の脱着やってる最中に気持ち悪くなった(ioi)。
波があるとやっぱキツイね。
船に上がってしばらく休んだら治ったけど。

夕食後は学科講習。
テキストの復習やってから学科テスト。
もちろん(?)余裕でクリア♪

といいながら実は結構疲れてて早く寝たかったw。
緊張とか不慣れなこともあるけど、
たぶん船で移動中の寒さが結構こたえてる感じ。
次の日からはジャケット着用でそんなに疲れなくなったし。

しかしこの日はさすがに写真撮る余裕がなかったなぁ。
(つづく)