水槽更新-4

図面描いて金物屋さんに発注して1週間。
やっと届きました、ステンレスの水槽台。
9万円なり。

スチールにすれば半分の値段ですむけど、
前のは塩水で錆びてボロボロになってるからなぁ。

高さも一般に売ってるのよりはちょっと低め。
2Dのままでいいって言ったのに
ヘアラインにさせてくれとお願いされたw
金物屋さんとしては溶接跡はやっぱり
処理しないと気が済まないらしい。
天板は米杉の集成材。
フォト

地震がきても倒れたりズレたりしないように、
奥のコンクリートの壁にアンカー打って固定しちゃうのだ。
フォト

水槽更新-3

前の水槽と水槽台を片づけて、
まずは壁のペンキ塗りから。

背景はやっぱすっきりとしたいやね。

マスキングして、
1回目は色を消すためにグレーを。
フォト

2回目からは白で。
フォト

白を3回塗って出来上がり♪
フォト

やっぱり和白

日曜日。
友人家族から潮干狩りに行きたいとリクエスト。

もうね、今シーズン確実に貝が採れるのは
和白干潟しかないだろう、と思うので
11時に和白交差点集合。

駐車スペースがなくなるかも?
で、干潮3時間前に行ったらまだ結構停めれた。
GW終わったからか、中潮だからか、
人出はそれほどでもなかった。

しかし天気良くて暑い…。
フォト

ウエーダーはいてみたけどさすがに暑かったので
長靴に変更して干潟へ。
サンダルでも十分かも。

もうさすがに採り尽くされてきてて
密集したポイントはあんまりない。
大人4人+子供1人で4時前まで頑張って
アサリ6kgぐらい確保。

ほとんどを友人家族にあげちゃったから
アサリの写真撮るの忘れたw。

水槽更新-2

土曜日。

フィルターとかクーラーを解体・洗浄、
そして水槽の海水を廃棄。
徐々にやっていくと無限に時間がかかりそうな作業なので
一気にやってしまおうと、結局夜中の2時までかかって完了。
フォト

フィルターはたぶんセットして初めて
全体を分解して洗浄したかな。
フォト

濾材と底砂は燃えないゴミで出す~。
今週の水曜日は忘れないように!

水槽更新

この水槽はちょっと前はマツダイとか、
さらに前はワルモノとか飼ってた水槽。
フォト

なんとなく飼いたい魚も特にないので、
このスペースに新しく大きなサンゴ水槽作ることにしました。
地震対策もちゃんとするのだ。

今日、この水槽で飼ってた連中を糸島の海に放してきた。
ムラサキウニとかバフンウニ、ナガウニ、それにヤドカリ達。
といっても水温15℃じゃさすがに寒すぎるかな?
まあ頑張って生き延びてくれ。。。

出来たら、今のサンゴ水槽の連中も移してきてリフレッシュ。

今のサンゴ水槽は・・・
どうしようかな?