水槽更新-16

ここらでもう一つの水槽もセットアップ。
サンゴの引っ越しが終わった90cm水槽です。
(手前のヤツ。)
_MG_1783.jpg


まだ何飼うかは決めてないんだけど、
たぶん淡水で水草メインかな〜?

今までの水槽台は錆びてボロボロになってたので処分。
ワルモノ水槽に使ってた水槽台の足を切って、
下に外部フィルターが入るギリギリの高さに改造。

それでもソファより結構高い。
まあソファからは見やすい高さだからいいか。

水槽更新-15

一日たって、
サンゴたちはキレイに開いてきました。
_MG_1774.jpg

右にあるピンクのはちょっとまだすねてる。
スジチジミトサカ。

下にいるのはタモリさん。

照明はやっぱりブルー系にしようかな。

水槽更新-14

ここまで出来上がってくるとやっぱり
どうしても生き物入れたくなってくるんだよねぇw。

というわけで、ちょっと気が早いですが、
既存水槽から照明器具とプロテインスキマーを移してきて、
さらにサンゴ達も引っ越しして来ました。
_MG_1768.jpg

水は1週間ほど回してから、先週末にライブロックとライブサンド入れて、
それからちょこちょこ生き物移してきて大丈夫そうだったし、
まあバクテリアで濾過するわけじゃないからもう良いでしょう。
ホントは2、3週間回しておきたいところだけど。

照明もスキマーも、今回のサイズに対しては能力不足なので、
後々新しいのに更新するんですが、とりあえず仮設。
今の生き物の量ならこれでしばらくは大丈夫のハズ。
なので配線も適当です。

サンゴもすぐ開き始めてるので水は合ってるみたいね。
_MG_1767.jpg

やっぱりライブロックはもうすこし必要だ。
右寄りにちょっと高いピークを作って、
サンゴもデカイの2つぐらい入れないと寂しいかな。

マメズナに覆われて訳わからんくなってたシーサーも
リフレッシュして鎮座してます。
_MG_1771.jpg

もちろんタモリさんたちもいますよw。
写真はまた今度。

もう暑くてムリ!

今シーズン最後の潮干狩りに和白干潟へ。

けどこの快晴で干潟は辛すぎる。


今までのシーズンだと、
もうこの時期になったら人もいなくなって、
アサリも徐々に回復してくるハズなんですが、
なぜか一面に人が掘りまくった跡が…。

たまに出てくると結構サイズは大きめなんですが、
案の定、あまりたくさん出てくる感じじゃなく。

さすがの暑さに2時間半ぐらいでギブアップ。
3kgぐらいでした。
P7170086.jpg

今年も目一杯楽しませてもらいました。
まあまた来年ですね〜。

水槽更新-13

石垣島からライブサンドが届く。
_MG_1754.jpg

ここのライブアラゴナイトサンド、5kg。
実際に沖縄の海底で採取されたもので、
バクテリアや線虫類が住み着いた状態のもの。

これを表面に薄く敷いて、底砂は一応これで仕上がり。
_MG_1755.jpg

あと既存水槽からライブロックをいくつかお引っ越し。
サンゴが着いてないヤツ。
といってもケヤリとかスポンジとか二枚貝とか
いろいろ住み着いてる。
_MG_1757.jpg

サンゴを移してくるのは、スキマーとか照明をセットしてからだな。
とりあえずこの状態でしばらく回しておきましょう。
_MG_1758.jpg