中秋の名月

がんばって撮ってみたけどこれが限界。
_MG_2129.jpg

かといってこれだけのために望遠レンズ買うわけにもいかないなぁ。
普段はあんまり望遠って欲しいと思わないんだよね。

写真の練習(つづき)

先日の続き。
もう一カ所は前原市の白糸の滝。
_MG_2038.jpg

ちょっと曇り空だったので比較的露出は上手くいってるかも。

三脚持って行く習慣がないので
シャッタースピードは速めにしてるんだけど、
滝とか水の流れを表現するのにどうなんだろ?

PIXTAのガイドには露光長くしたほうが
流れてる感じが出るようなこと書いてあるんだけど、
実際目で見てあんな風には見えないじゃない?

まあ次回は三脚使って長めのも撮ってみるか。


白糸の滝は滝以外はしっかりコンクリートで整備されてます。
自然石使って一見自然の川っぽく見せてあるけど、
実はヤマメの釣り堀だったり。
_MG_2055.jpg

しっかり整備して釣り堀と遊歩道とレストラン、駐車場、土産物屋。
まあ、こうした方が経済的には潤うだろうし、
見物客に事故でもあったら面倒だし、管理も大変だろうし、
わからないでもないが、ねぇ。

写真の練習?

ちょっと時間があったので
写真の練習に近隣の滝巡り。

唐津の見返りの滝と
_MG_1979.jpg

七山の観音の滝。
_MG_2003.jpg

構図もちょっと不満が残るけどそれはさておき。

いつも悩んでるんだが、山の森の緑って
露出がなかなか上手く決まらんのよね。
特に光が当たってない側の陰の緑。
普通にカメラ任せに撮ると大抵真っ黒。
実際暗いんだろうけど、目で見た印象とやっぱり違うもんね。

今回もいろいろ試行錯誤したけどこれが限界。
滝の白はほとんど飛んでるのに陰は真っ暗だ。
これ以上はトーンカーブ弄るとかしかないんかな。

というか曇り空の日に撮るべきなんだろうか?

写真売れた!

おおおおお!

PIXTAで写真が1枚売れました。
買ってくださった方、ありがとうございます〜m(_ _)m

売れたのはこれ。
東京湾(竹芝) - 写真素材
(c) Dii写真素材 PIXTA


年末に小笠原に行ったとき、竹芝から出港した直後、
フェリーのデッキから撮った海岸沿いの風景です。
しかし天気いいなぁ。
あの小笠原はなんだったのか…。

まあ決して儲かるというような値段でもないんですが、
素人の写真が売れるというのも何か変な感じ。
どんなのに使われるんだろ?


ちなみに9/1付けのデータを見ると、
a.jpg

総販売数1枚で8269位。
よくわからんけど、2枚以上売れてるのが8268人ってことよね?
登録クリエイター数が8万8千人ぐらいだから、その1/10以下。
9割は1枚か0枚ってことか。
それなりに厳しい世界ではあるな。
まあ適当にがんばろ。