定期点検中ってちょっとは安全なの??

原発の定期点検について最近疑問に思ってることなのだが、
ざっとTwitterで走り書きしたので、忘れないようにこっちにも覚え書き。
まだちゃんと事実関係を調べれてないので、後日また考える。


---以下転載---

原発の定期点検で来年春には全ての原子炉が止まるとか言ってるんだけど、
実際には事故のリスクは運転中と比べてほとんど下がってないんじゃないの?

定期点検中の原子炉って、制御棒が入って核分裂が止まって、
だけど核燃料は崩壊熱を出し続けていて、
冷却し続けてる状態だと理解してるんだけど、
それって福1で地震直後に制御棒が入って核分裂は止まった
っていう状態と同じじゃないのかな?
実際にその後の津波で全電源喪失して事故は起こったんだよ。

とういことは福1のような事故が起こる危険性は、
運転中と定期点検中でほとんど変わらないのではないか。

もしそうだとすると、現在多くの原子炉が定期点検に入り、
また来年春には全ての原子炉が定期点検に入る、
あるいは再稼働する/しないで睨み合いを続ける
この状態を脱原発の立場からどう評価するか。
少なくともそう望ましい状況とは言えないのではないか。

つまり「再稼働を認めない」態度が原発事故のリスク軽減にほとんど資さないとすると、
脱原発にとって他にどのような戦略的価値があるのか?

例えばもし仮に「再稼働は永久に認められない」という世論が運動の結果成立したとして、
それは事業者側に「廃炉やむなし」の比較的早期の判断を促す可能性があるか。
もし睨み合いが長期に渡る場合、その間実質上、事故のリスクを放置することになりはしないか?

また例えば、再稼働を取り引き材料に使う戦略はあり得ないか。
再稼働を認める代わりに特定の炉(例えば玄海1号機とか)の廃炉を要求するなど。
定期点検はその後も必要なので、その度に要求は第2、第3と継続する。
それだと脱原発と実質上の事故リスク軽減が確実に進むと思われるがどうか。

というかそもそも脱原発運動の内部でそのような戦略的な評価や議論は存在しているのだろうか?

羊の目

こんどは羊の目。
横に扁平な瞳孔で、怖いって思うのも確かにわかる。

_MG_1299.jpg

ちなみにこっちは山羊。

_MG_1300.jpg


ボクはどちらかというとあんまり怖いって思うことはなくて、
むしろ眠そうとか穏やかそうって思ってたんだけど。

Wikipediaによると、
「視力については、水平に細い瞳孔を持ち、優れた周辺視野をもつ。視野は 270°-320°で、頭を動かさずに自分の背後を見ることができる。 しかし、奥行きはあまり知覚できず、影や地面のくぼみにひるんで先に進まなくなることがある」らしい。

目つきの悪い人たち

くまモンの目がヤバい、という話題に関連して
とあるかたより「カモメの目がいぢわるい」という話を振られたので検証。

オオセグロカモメ
うん。ホントに意地悪そうですね。

IMG_5099_M.jpg


猛禽の目つきは「鋭い」って感じだけど、
カラスとか、たぶん群れでいる肉食系の鳥は
大抵、目つき悪そうですね。

ペンギンとかね。
これはフンボルトペンギン。

pen1.jpg

キングペンギンも。

PP1000029-92bab.jpg


姿は可愛かったり優雅だったり精悍だったり。
だけど生態は確かに意地汚いんだよなぁ。
まあそれが「野生」ってことなんだろう。

あと家禽で雑食だけどニワトリとかアヒルも思いの外…

duck1.jpg

秋の湯布院・九重

毎年夏にキャンプに行くメンバーで
今回は秋に集まってみました。
場所はこの夏行ったとこと同じ湯布院の貸別荘。

こんな時期なので川遊びをするわけもなく、
土曜日に仕事終わって、すでにほぼ鍋の準備が終わった会場に夕方到着。
そのまま2時まで飲む。

次の日は7時に起きて九重の九酔渓へ。
目当ては紅葉真っ盛りの夢大吊り橋
この時期はちょっと遅くなると大渋滞に巻き込まれるのだ。

生憎の曇り空で、日があまり射さないから
写真撮るにはちょっと残念な感じ。
気温も10℃ぐらいまで下がってさすがに寒い。

色は来週、再来週ぐらいがベストなのかな〜。

_MG_2276.jpg


人はやっぱり徐々に多くなってきて、
帰る10時頃にはこんな感じ。

_MG_2292.jpg


戻って別荘を引き払ってからは
フラフラと湯布院の街を散策。
金鱗湖ではガチョウに遊んでもらいました♪

3、4年前に来たときもいたよな、この3羽。

_MG_2316.jpg

くまもん!

一応覚え書きだがこれは書いておかねばなるまい。

くまもん

dl_kuma01.jpg

公式ページはこちら

自己紹介によると、九州新幹線の全線開業にあわせて出現したらしい。
震災があったからあまり大々的に売り込んでなかったのかな?
何かでちらっとグッズを見かけて気にはなっていたんだが、
たぶんその時の奴は「目」が違ったような気がする。

この目はヤバい。