再度唐津へ。

今回、生月と唐津のスズキを食べくらべて、
かねてから思ってたとおり、やっぱり唐津のが美味い
(生月のが不味いわけじゃなく唐津のが別格)
と確信するに至ったので、小さくても良いからもう1匹
釣ってこようと再度唐津へ。

ちょうど日曜日に熊本へ潮干狩りに行くはずが
キャンセルになったので、土曜の夜と日曜の夜の2連チャン。

最初はいつもの唐津城下に入ろうとしたのだが、
思いのほかウネリが入ってきてて足場が浪被ってる
状態だったので、東岸の漁港堤防に移動。

P5191586.jpg


でかいスズキのシーズンはすっかり終わったものと思い込み
いつもより小さいルアーでフッコサイズ狙いの戦略を
いろいろ試すのだがなんにも反応がなく、
だんだん飽きてきていつもの17.5cmに換えた途端ヒット!

まあたぶんルアーの違いというより時合で
ちょうど群れが入ってきたんだとは思うが。

が、この堤防は根元の石積み部分まで誘導して取り込むのだが
なにしろ久しぶりなのでなんかモタモタしてる間にフックアウト。
70cmぐらいのヤツでした。

気を取り直してキャストを再開したらまたすぐヒット。
今度はなんとかキャッチ。同じく70cm。

P5181585.jpg


魚をストリンガーに吊るしキャストを再開したらまたヒット。
今度のはちょいでかい。80あるかないか?
が、またしても石積み部でコケそうになったり
なんかしてる間にフックアウト。

スズキサイズをバラすなんてめったにないので、
かなりのショックです。なにを焦ってるんだろうか?


そんな感じで魚がいることはわかったので、
日曜日も同じような時間帯を狙って堤防に入るものの、
2日目はまったくなにも起こらず朝を迎える。
「だいたいこげんあるとよね」だ。


月曜の夕食は70cmの腹身をお刺身で。
やっぱり美味い♪
なんというかヒラメとかコチに似た甘味があるのよね。
身の色も他所のスズキと違ってほんのりピンク色してる。

IMG_1977.jpg

久々の生月

ホントはヒラ狙いで磯に降りたいのだが、
ここしばらく待ってても全然風が吹かないので、
とりあえず堤防でマルとかメバルとか遊んでくれれば
いいやと思って行ってきました。
時期的にはマゴチもいるはず。

朝一で壱部の赤灯台。
例年いい感じでマルが付いてるはずなんですが、
あんまり潮も動いてなくて魚っ気なし。
マズメの時間帯を無駄にしたくないので早々に見切って、
御崎、元浦、浜沖と移動するものの、状況は変わらず。
下げ潮が流れはじめてベイトの気配もチラホラ出てきたけど、
マルもメバルもいなさそうだし、コチ狙いのワームは
フグにつつかれるだけだし、広範囲を探るバイブ系には無反応。

日が照ってきて熱いし。

GW前までは釣れてたらしいので、
時期的に終わっちゃったのかな〜?と半分諦めながら、
最初の赤灯台から仕切り直し


たら2投目にゴン!と来ました。65cm。
それからテトラ際をちまちま探っていくと
さらに50cmクラスが2本。
小さいけどテトラでのやり取りは楽しいねえ。

P5111566.jpg


もうすでに日が昇っていい天気。

P5111571.jpg

テトラでハンドランディングするために
ウエーダーをはいてやってたからもう汗だくです。
魚をクーラーに放り込んだら即短パンTシャツに着替え。


そのあとマリンピア前とか何箇所かで
コチを狙ってみるもののやっぱり無反応。
ベイトがカタクチの時は底に溜まることが多いので、
コチやヒラメ(エソも)が寄ってるものなのですが、
やっぱり他のベイトに入れ替わってるみたいね。


帰りには干潮の時間に合わせて伊万里に寄って、
イマリンビーチで潮干狩り。
GWで取り尽くされてるかと思いきや、
結構残ってました、ハマグリ。
5、6cmある焼き蛤サイズも2コ。
良いオマケになりました。

P5111575.jpg

GWは筑後川

連休中に2回行ってみました、筑後川。

現地で常連さんに話を聞いてみたところ、
今年はまだエツもスズキもあまり入ってきてないとのこと。
シーズン遅れてるみたいですなあ。

両日とも3、4時間投げてみて空振り。
ボラや草魚のスレ当たりであまり退屈はしないが…。

P5051557.jpg


まあ5、6月は様子を見ながら通ってみましょうか。
そのあとはウナギだ。

雁ノ巣2連荘

29日も雁ノ巣へ。
この日は上海から帰省中の一家をご案内。

ちょっと雲行きが怪しくて時々パラパラと降ってきたのだが、
幸いにして本降りにはならず、まあまあ楽しめました。

人出は一昨日と同じくらいかな?

P4291539.jpg


なぜか誰よりも一生懸命なフランス人。
コーヒー休憩もそっちのけで掘り続けます。
こういうのについついハマってしまう性格のようで。

P4291543.jpg

子供もなんとか真似しようとするんだけど、
ちょっと力が足りないのかな?上手く掘れません。


収穫はちゃんと計ったら6.8kgありました。
ゲストもその半分ぐらいは採れてた模様。

砂抜き開始。

P4291550.jpg

潮干狩り第2弾は雁ノ巣

4月27日は潮干狩り第2弾。
途中、日曜日が雨で行けない週があったので、
ちょっと間があいてしまいました。

この日は他に3家族ほど合同で行くことになってたので、
駐車場やトイレの使える雁ノ巣に決定。
雁ノ巣レクリエーションセンターの駐車場に11:30に集合して、
お昼ご飯を食べてから干潟へ。

GWだとさすがに人が多いですね。

P4271533.jpg


アサリは去年の小さかったヤツが順調に1年かけて大きくなった状態。
4年ものはほとんどいなくて、基本は3cm前後のサイズ。
和白よりも貝は多いかな〜。
もちろん場所によってかなりばらつきがあるけど。

5kgぐらいは採れたでしょうか。

P4271536.jpg