新規開拓するものの…。

どこもアサリが不漁とのことで、
今まで行ったことのない場所を開拓です。

和白干潟の唐の原(とうのはる)側。
駐車スペースがあんまりないので今まで敬遠してたのですが、
海岸沿いの砂利道になんとかスペースを見つけて入ります。

他の人を案内するにはやっぱ辛いかな。
トイレも水場もないしね。

_MG_5515.jpg

こんだけ広いのだからどこかにはいるだろうと…
思ってあちこち彷徨うのですがなかなか。

そのうち時間も無くなってきたので、
一番貝が多かった場所に戻ってひたすら掘りまくるものの、
それでも昨シーズンの1/3ぐらいしかいない感じで、
やっとこさ2kgぐらい確保。

P3221811.jpg



身は春らしく肥えてきてプリプリしてました♪
新メニューの野菜たっぷり酒蒸しで。

IMG_2444.jpg

スズキさん

もうそろそろ唐津も釣れてるやろな〜
とちょっと前から思ってたのだが、
17日にやっと行けました。

潮はあんまり大きくなくて、しかも日没直後からの
下げなので、そんなに条件は良くないかもだけど、
翌日から雨の予報だったものでとりあえず。


まずは漁港側に入って投げ始める。

去年の夏に入手してその後あんまり
出番のなかったUC10が本格始動です。
ここの釣りにはやっぱベストマッチやな〜
これまで基本2号を使ってたラインも
昨シーズンから1.5号なので飛ぶ飛ぶ。

とはいえ流れがイマイチと見て30分で城側に移動。

それでも最初はなかなか流れが安定せずに、
潮目ができたり消えたりどんどん移動したりで、
狙いが絞れなかったのが、2時間半ぐらい粘った
ところで徐々に潮目がくっきりと定位置に。

この流れならいけるんじゃないの?
と思ったたぶん5投目ぐらいに案の定きました。

P3171807.jpg

産卵で卵巣がしぼんだ分が凹んだままだけど、
肉付きはそんなに落ちてない不思議なコンディション。
パワーもあったし久しぶりだし目測80cmちょい?
と思ったら77cmでした。

平日なのにアングラーが4、5人いたので、
他も結構釣れてるんでしょうね。
次はいつ行けるかなあ。

熊本は今年もダメですねえ。

宇土半島の有明海側ですが、
昨年は全く行かなかったので今年は早めにチェック、
と思って行ったのですが、相変わらず残念な状況が
続いているようです。

マテガイ掘りで賑わってた御輿来海岸も入漁禁止の看板が。

_MG_5501.jpg

一般の潮干狩り客が入っていいのは、
長部田海床路(住吉海岸と呼んでたところ)と、
戸口神社下の2か所だけのようです。

沖の方には今まであんまり見なかった海苔網が
ずらっと立てられていました。
貝が採れなくなって漁師が海苔に鞍替えしたのでしょうか。

_MG_5508.jpg

酸処理剤などの影響でさらに状況が悪化しないことを祈ります。


地元のおばちゃん達もぜんぜんいないので、
まあ結果は想像つきますが、とりあえず2か所で掘ってみました。
住吉のほうが数は多かった気がするけど、
まあどちらも同じようなものです。
4cm台が時々出てくるもののほとんど2〜3cm台で、
なんとか合計で500gぐらい確保。

_MG_5511.jpg



熊本もダメとなると、今年はどこに行ったら良いのでしょうね?