2016年のシーズンまであと2か月

ようやくホームページも正式に公開して、とりあえずスタート時には書いておこうと思ってた記事もちょっと遅れて書き上げて、なんとか形になったと思います。みなさま「KAIKAKI SHOP」をどうぞよろしく。

http://www.kaikakishop.com

151228-1.jpg


実際もっといろいろ書こうと思ってるトピックはあるのですが、それは今後時間を見つけて徐々に充実させていこうと思います。貝のいろいろ生物学者もたぶん気にも留めなさそうな、だけど潮干狩りには重要な生態的な話とか、干潟にまつわる自然環境の話とか、開発中の特別モデルの話とかね。あとポイントガイドとか掲示板的なページを作るかどうかも未だ悩み中。


それはそうと製作のほうも始めました。なにしろ頑張っても1日数時間ずつしか進められないので、もう始めないとシーズンに間に合わないですからね。

まずは通常モデルの26cmと22cmを合わせて70本。
刃の材料を切り揃えて、反りや捻じれを矯正したところ。
これから一本一本ヤスリがけしてバリを落としていきます。

151228-2.jpg


この70本のあとは、やっぱりリクエストが多いハマグリモデルを作る予定。今までのは試作ロットでしたが、今回のからは一応製品版となります。

正月休みのうちにある程度進めておきたいなあ。

仕事場のホームページ

いちおう話の順序としては、やっぱりこちらを先に公表しないといけませんかね。

潮干狩りばっかりやってるわけでは決してなくて、本職のほうのホームページがここにきて曲がりなりにもスタートしました。これまでいろいろと事情もあって作ってなかったのですよ。体制的にもボクだけでやってる事務所ではないので。

まあコンテンツとしては基本画像だけですが、普段こやつはどんな仕事をしてるのか? 知りたい方はどうぞご覧になってくださいませ。結構オールマイティになんでも作りますよ。

http://www.axisdesign.jp

151213.jpg

年内にできるでしょうか?

たぶん10月に入ってすぐ作り始めたはずなんですけどね。仕事の合間にちまちまやってるとはいえ、こんなに時間がかかるとは思っていませんでした。

カイカキSHOPのホームページです。

151207.jpg



昨シーズンはとりあえずネットショップだけ開設して、そのほか必要な潮干狩り全般のノウハウとかいろいろなサポート情報は基本的にmixiのコミュニティの方でこれまでに蓄積してきたものをベースに展開してたんですよね。コミュ参加者のネットワークも以前に比べるとかなり縮小というか活性が下がってしまいましたけど、まだそれなりに情報発信のツールとしては有効ですし。というか潮干狩り愛好者を繋ぐ全国的なネットワークってそこ以外に知らないし。

ただまあそこはどうしてもmixiという閉じた世界なので、一般に開かれたものにする必要をずっと感じていて、なので今回ネットショップとそのコミュニティの内容を統合するような形でホームページを作ることにしたわけです。しかしやっぱりそれにはただ記事や写真を移植してくればいいってものではなくて、内容的に古いものは調べ直したり、考え方が変わったところは新たに書き起こしたり、やり始めるとキリがないのです。

あとねえ、掲示板的なものをどう展開したらいいのか。悩ましいですよね。単にビジターとボクがやり取りするだけなら必要ないけど、それだけだとなにか物足りない気はします。まあネット上で延々と繰り返される話。


さて、今日もちょっとは進めないと。