伊万里湾のハマグリ

ポイントがすごく限られてて、すぐ取り尽くされちゃいそうなので、あんまり何度も行く場所じゃないのですが、なにしろ他が惨憺たる状況なので、例年になく期待を込めて行ってみました。時期的にはすでに取り尽くされてる可能性もないわけではないのですが。

そしたらまあ出てくること!

150503-1.jpg

数も例年より多い気もしますが、なんといってもサイズが良いです。調子の良かった時期の熊本でも6cm台は5%もいないくらいでしたが、半分近くが6cm超え。これぐらいあると食べ応えありますね♪

ポイントを3カ所まわって2キロちょっと確保。

_MG_5567.jpg

伊万里湾は複雑な地形をしていて小さな干潟があちこちに点在してるので、探せばもっとたくさんポイントがあるはずなんですよね。同じポイントばかり掘って荒れるのも良くないし、他の人との採り合いもいやなので、ちょっと本格的に開拓したくなってきました。


カイカキのレビュー的には、ちょっと以前から気にはなっていたのですが、ハマグリのポイントはアサリと比べると砂質の硬い場所が多くて、伊万里湾の今回まわったポイントでは特に掘削部の強度不足が案の定露呈した感じ。標準の26cmタイプでは掘るのに思いのほか力が必要で、無理に掘ってると1枚目の写真でもわかりますが、変形しますね。こういう場所では22cmタイプが良い仕事をするようです。


帰ってからは定番の焼きハマグリとお吸い物、それと新メニューの野菜たっぷりホイル焼きで。

_MG_5577.jpg

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)