釣り&潮干狩り!

季節的にはヒラスズキのシーズン終盤戦なのですが、
休日はことごとく風が吹かない(ーー;)
しかも今シーズンはまだ1本も釣ってないし!

でもお天気には逆らいようがないしねぇ…
北九州でも釣れだしたと情報が入ったことだし、
ってことで、堤防でマルスズキ狙いでした。
あ、行ったのは生月です。

なんとか1匹遊んでくれました。
群れでいるはずなんですが、
1匹釣ったらもういなくなっちゃいました。
69cmの、まだちょっと産卵後の痩せた状態から抜け出せてない感じ。
まだベイトが少ないのかなぁ?
フォト

その後はコチを探して各所の堤防を回るも空振り。

んで、お昼過ぎには福岡に戻って
和白干潟へ。
フォト

GW過ぎてもう散々取り尽されちゃったかなとも思ったんですが、
まあそこそことれた方かな。
2人で3時間ほど頑張って4kg。
フォト

それにしても日中は25℃越えてて、
もう初夏ですねぇ~

Comment

イレーネ2010年05月17日 01:45
もう、潮干狩りの季節なのねー~。

バグアイ2010年05月17日 17:56
そうですかー、生月も同じような状況なんですね。
どうも今年はロシアからの冷たい海流がGWまで入ってたらしくて
状況が一カ月以上遅れてるみたいですね。

アサリうまそう。

Dii2010年05月17日 19:42
> イレーネさん
ボクの潮干狩りシーズンは2月~7月(長い!)なので
もう後半戦に突入したところですよぅ。

> バグアイさん
んー、唐津みたいにベイトが多かったところは
そんなに例年と状況は変わらないんですよ。
なので水温低くてもベイトさえいれば、
影響はそれほどでもないような気がします。

ただ水温の影響(?)でベイトの発生が遅れてるところは
スズキも遅れてる感じですね。
生月だとこの時期フッコクラスがキビナゴでお腹パンパンにしてるはずですが、
この魚は夜の間に食べたっぽいボラと食べたばかりのカニしか入ってなかったので、
確かに3月とか4月初旬の感じです。
  • 2011/07/15 04:05
  • mixi時代コメント
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)