再度玉来川へ。

日曜日に南小国の実家に用事があったので、午前中は玉来川へ。

朝一は川沿いに道路が通ってない区間の入渓場所をなんとか見つけて入ってみたものの、ちょっと登ったところで先行者の車発見。ああ、ここまで入ってこれたのか。というか日曜日はやっぱり競争率高いな。というわけで移動。

スケールの大きな沢で雰囲気は良さそうなのだが、でもやっぱり釣り荒れてるのかもしれないなあ。

150525-1.jpg

いずれにせよもう1度条件の良い時に再チャレンジしてみよう。


ちょっと上流に移動して前回入ったところでかろうじて1匹。
25、6cmの良い型だけどやっぱりヤマメなのね?
アマゴの川じゃないの?

150525-3.jpg


さらに上流に入ってみるとずっと一枚岩の沢。
ちょこちょこある落ち込みで15cmぐらいのが遊んでくれるのだがそれ以上のは見えず。というかフライマンやら餌師やらそこらじゅうにいて、ひょっとすると矢部川水系より釣り荒れてるんじゃ?

150525-2.jpg


まあ道沿いで入りやすい川だし、さもありなん。
やっぱり祖母山のほうに行かなきゃダメかな。


お昼頃には快晴になって、瀬の本のあたりは新緑に木漏れ日が眩しい。

150525-4.jpg

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)