また一回り大きくなったような?

今回は博多湾。
サンフランシスコから久しぶりに帰省の親子を潮干狩りにご案内。

2年前に一度、雁ノ巣でアサリを掘ってるので今回はハマグリを、と目論んでいたところ、伊万里湾は掘りつくしてしまってイマイチ不調なので、再度雁ノ巣に行ってみることになりました。ちょっと期待できる情報もあったし。


お昼頃に着きましたが人はぜんぜんいません。
そこらじゅう掘った後だらけですが。

浜辺でお昼ご飯を食べてから、時々スコールが来そうな雲を気にかけながらボチボチと開始。

160707-1.jpg

2年前は力が足りなくて上手く掘れなかった少年も、今年は一人前にカイカキを使いこなしてます。まあだいたい大人よりも子供のほうが要領つかむの早いですけどね。

アサリが1個出てくるたびに何度も何度も逃がすべきかキープして良いサイズなのか聞いてくるのを、(いつまでやるねん?w)と思いながら付き合ってたら、さすがに見かねたお母さんから自分で覚えて判断しなさいと指導が入りました。

というか実際のところ微妙なサイズしか出てこないのよね。
やっぱりここも大きなサイズは採り尽くされたんでしょうか。


というわけで一旦車に戻って和白方面に移動すると、大きなサイズがザクザク出てくるようになりました。1ヶ月前に来た時よりさらに一回り大きくなってますよ。

と夢中になって掘りまくってたら強烈なスコールが!
一応雨雲のレーダー画像はチェックしてたものの、30分ぐらいで抜けそうな雲だったのでまあ耐えれるだろうとタカをくくってたら、ちょっと雨量が半端なかったです。ぐしょ濡れになりながら車まで退散。

なので和白では写真なし。


やむなく途中でやめたとはいえ、全部で5kgぐらいは採れたでしょうか。
親子の家にまあまあの量を持って帰ってもらったので、うちは2kgぐらい。

160707-2.jpg


もう1回ぐらい行けるかな〜?

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)