熊本も相変わらずですね。(- -;

他がダメダメなので、僅かな望みに賭けてというか、まあシーズン中一度は行って様子を確認しておきたいということもあって、遠路熊本まで行ってきました。

宇土半島のハマグリのポイント。

雨上がりで対岸の雲仙(普賢岳)がくっきり見えますね。

190529-1.jpg

入漁料徴収のおじさんに聞いてもハマグリはあんまり採れてない様子。しかもそのおじさんが最初案内してくれたポイントはやっぱりほとんど出てこず、その後別のポイントに移動してウロウロ探し回った結果、なんとか飽きない程度に出てくるエリアをみつけました。この広い干潟の中でわずか3、40坪ぐらいの範囲ですね。といっても実は過去にそこで掘ってるからわかるんですけど。

しかしホントに同じ場所に固まるものですね。
なにが他と違うのか未だにさっぱりわかりません。


まあまあ頑張って掘りましたけど2kgがやっと。

190529-2.jpg

大きさもほぼ全部3cmクラスで、4cm超えは数個という状況。
やっぱ厳しいなあ。

ここのはツヤツヤしてて綺麗なんですけどね。

カイカキなんか作るちょっと前ですが、ボロボロ採れてた時期が2、3シーズンかな? あって、まあその時に初めてハマグリをまともに掘って味をしめたんですよ。有明海ってスゲーって。それまで他にハマグリ採れるとこ知らなかったし。ですがその後さっぱり採れなくなって、だけどまた何年かすれば採れるようになるでしょ、と待ち続けてすでに10年経ってしまいました。

というかボクらはまだ遊びだし、採れなくても他に行くだけですけど、漁師の方々は大変だろうな〜と。
もちろん何かしら対策してるんだろうけど、それでもどうしようもないってことなんですかね?

また来年も様子見かなあ。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)