またですか…

本日、生月でまた釣人の海難事故がありました。
死亡事故です。
3年前の事故以来、なによりも先に
悔しさが込み上げてきますね。
もう少しなんとか出来んもんかなぁ…

Comment

Dii2008年01月27日 22:47
ライフジャケットを付けていなかったそうです。
故人を責めるつもりは無いけど、

結局は釣り人自身の自覚の問題だと思うんですよ。

ライジャケにしても、付けてればOKという訳じゃなく。
装備や天候や状況の把握やその他もろもろ…
いうなれば行動全般の姿勢というか気構え。
なにより無理っぽくてもせっかく来たんだからと
磯に降りてしまうその「余裕の無さ」。

長年釣りをしていれば、
多かれ少なかれ危険な目には必ず遭います。
それは運だし、ある意味どうしようもないけど。
だけど自覚のある人はダメージを最小限に出来るのでしょう。

まずは自分に再度問い直します。
そしてやっぱり釣り人みんなが考えないと。

tomochi2008年01月27日 22:56
事故は残念ですが、ディーさんがおっしゃる通りなんでしょうね。
最終的には自分自身の自覚。
自分だけは大丈夫なんて考えは持たない。
釣りだけじゃなく、自然を相手にするって怖いことなんだと思います。

陸漁師ブリアゲール2008年01月28日 09:18
土曜日に古志岐でも海難事故があってますね。
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20080126-312441.html

ライフジャケットが万全では到底ありませんが、
やはり装着しているのといないのとでは雲泥の差です。

Dii2008年01月28日 17:15
> tomochiさん
釣りの場合は敷居の低さも問題なんですよ。
他のいかにも危なそうなスポーツとかと違って入門するのが易しいので、
その延長で充分な知識も認識もないまま知らずに危ない事しちゃう、ってのが
多い気がします。
ちゃんと怖さを教える指導者についてるといいんですけどねぇ。
我流で適当にやってる人があまりにも多い・・・

> 陸漁師ブリアゲールさん
うわ!これは明暗がハッキリ分かれちゃいましたね!
こういう事故の事が周知されて、皆の意識が高まってくれると良いんですが。
しかしこの時期はやっぱ多いなー(ーー;)

ぶ~ (C子1)2008年01月29日 01:07
人は簡単に死ぬかもしれないところを、それなりに強運に恵まれた人が生きてこられたというのか???

君子危うきに近寄らずパターンもありですが、
打ち所が悪ければ死んでたとか、
指がなくなってたとか、
本当に怖い境界を経験しないと人間成長せんのです。

わたしは、何度か死に掛けてます。
そういう人間だから、毎年正月ってのは今年も生きてますってシアワセを感じないといけないのでしょう。

実際に経験するのと、想像で経験するのといろいろありますが、
本読んででも人間の人生の転がりやすさを自覚するってのはありですよ。

先人の失敗に学ぶ、それが人だということを様々なことから自覚すること。それがニュースを見る意味のひとつのような気がします。

ぶ~ (C子1)2008年01月30日 00:50
悪いことが起こったという風に考えず、教訓を残してくれたとして、
その人の事故から学びたいということを・・・
伝えたかったのです。

次はもう少し、簡単にえらそうぶらずに書けるよう努力します。

Dii2008年01月30日 00:52
> ぶ~さん
まあまあ、あまり熱くならないで。(^^;)

それと、お願いです。

> 本当に怖い境界を経験しないと人間成長せんのです。
> わたしは、何度か死に掛けてます。

こういう事を軽々しく口にするのは止めて下さい。
ぶ~さんの事を大事に思ってくれている人にとって
これ以上悲しい言葉はないですよ。

もう一つ、
ボクも以前は、釣り場で危ない目に遭った経験を
一種の武勇伝としてさも得意げに釣友達に話をしていた事があります。
さらに「こういう場合はこんなふうににすれば助かる」とか講釈を垂れてみたり・・・
だけど友人を亡くした時、あるいはそれを思い出す時、
一番反省したというか一番恥じたのはその事でした。

学生の頃からずっと荒れた海でヒラスズキを追いかけてきて、もう20年近く。
流されかけた事も3回ほどありますし、まわりの釣り友達の中でも
おそらく一番危ない目に遭ってきた経験があります。
だから、海の怖さとか装備の重要性とかを人一倍よく分かっているんだ、
という「自負」があったんですね。
だけどそれはボクの勝手な思い上りでしかなかったです。

事故でその友人はちゃんとライフジャケットも付けていましたし、
当日の気象条件もそれほど特別に時化てるわけでもなかったのに、です。
その日、現場で実際に何が起こったのか?
結局未だに分からないままです。

「事故」ってのは経験して学んだ事以上の何かが起こるから「事故」になるんです。
だから事故を防ごうと思ったとき、「経験しないと成長しない」ってのは禁句です。
(過去を思い返す意味では正しいですが、)次に経験する時、
それは本当に最後になるかもしれないんですよ。

Dii2008年01月30日 00:55
あ、ごめんなさい。
ちょっと書き直して前後しちゃいました。(^^;)

Dii2008年01月30日 01:41
> ぶ~さん
大丈夫です。その辺はちゃんと理解してますよ。
ただ前半の言葉でちょっと引っ掛ったとこがあったんで…

ぶ~ (C子1)2008年01月30日 22:08
そうですね、
死ぬとか簡単に使う言葉じゃないですね。

いつもどおりに過ごしてても、
悪いことが起こるときは起こるわけで、
毎日に感謝しながら生きていけたらって思います。
  • 2011/07/15 01:13
  • mixi時代コメント
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)